真人間になる記

遅れてきた反抗期の彼氏大好き芸人
遅れてきた反抗期の彼氏大好き芸人

筋トレ = 美容 | Oct. 17, 2020

小島さんといえば4月に「筋トレって、世界で一番意味わからない」という発言をインスタライブで行い「炎上」。発言について小島さんはツイッター上で謝罪したが、その後も、ネット上では「筋トレしてる人を侮辱したことは許さない」といったツイートが飛び出すなど、世のマッチョたちとの間に大いに「遺恨」を残してしまったのである。

このため、番組中に小島さんは同発言について、野獣さんの登場前に、

「私の言い方も悪くて、その、『世界で一番意味が分からない』って言っちゃった」
「私が言いたかったのは、その、同じ努力をするんだったら、その先に格闘技とか護身術とか、そういう技術を獲得できる鍛え方の方がいいんじゃないかと。筋肉鍛えた先に、何かあった方が、同じ努力するんだったらいいんじゃないかって。これ、今でも思ってるんですね」
と発言していたが、これらに対して野獣さんは「僕らの神髄を分かってない」と指摘。

小島瑠璃子「うわあ、もう無理!」と悶絶 因縁・筋トレとの遭遇で痛めつけられる: J-CAST ニュース



しっかし本当に馬鹿な女だねー、こじるりも
野獣さん(?!wwwww)の言うとおり、何にも分かっちゃいない


ダイエットの参考にするために筋トレ趣味の人のブログやら動画やらを観てるうちに気付いたのが、筋トレ趣味の男の人にとっての筋トレって女の人にとっての美容にとてもよく似ている、というかほとんどそれそのものだということ
筋トレや美容は、理想の自分に近づきたいという願望を叶える手段であり、目的そのものに成りうるんだよね

だから(男の人にとって異性である)こじるりが筋トレ趣味を見下したのは、美容に励む女の人を見下している男と同じだってこと


「化粧水に……1万円!?えっ!その顔で、それ?」
「ブスなのにプラセンタ注射とか意味あるのかよ(笑)」
「爪に綺麗なお絵描きしたところでブスはブス」
「髪色や髪型を変えたところで顔の醜さは変わんないからw」
「BBAがシミを消して皺を伸ばしたところで細胞は若返らないよ〜(笑)」


ねえ、すっごく腹が立ちませんか?
こういうことだよ
男から女への発言に置き換えてみてどれだけ愚かな事を言ってしまったかようやく分かったかな

他人から見て意味があるかどうかじゃなくて、自分が目指す自分に近づきたいから行うんです、筋トレも美容も


まあね、世の中には「意味のあるもの」にしか価値を見出さない人は一定数いるもんだ
こじるりもきっとそうなんだろうか
私は「長い目で見て意味のあること」以外を切り捨てる考え方をしてたらしんどくなったので今必死で(???)意味の無いことばっかりやってるけど