真人間になる記

遅れてきた反抗期の彼氏大好き芸人
遅れてきた反抗期の彼氏大好き芸人

Sep. 6, 2020

こんなところに書く事じゃないんだろうけど、誰かに読まれるためというより自分用の壁打ちブログとして立ち上げたのだからここは自分の好きにしていいんだ
そう言い訊かせないと私は弱音をはくことすら素直にできない



もう死んでしまおうと思って
生きてても何にも良いこと無かったな
「何にも」は言い過ぎか、多少は楽しめたから
でももう先が見えない
いわゆる「詰んだ」って状態
考えればこれから人生の建て直しするやり方はいくらでもあるんだろうけど気力が無くなってしまった
こういう気分になるのは女性によくあるホルモン的なもんじゃないと思う
だって普通なら一番気分がいいはずの生理あけ(?)だもの



少し前から思ってたのだけど、しんどいときに踏ん張る力が無いくせに理想が高いやつは死ぬしかないんだと
野心を捨てて惨めに小さく生きるか、歯が欠けるまで食いしばっても成功するまで耐え抜くか
二つに一つ
後者ができない、かと言って前者の選択も嫌だ
だから



この「死にたい」っていうのは「逃げたい」を言い換えたものなのは分かってる
それなのに、ゲームとかネットとか現実から目を逸らすことに耽溺していると余計に気分が悪くなるのは何でだろう

ここまで書いて落ち着いてきた
こういう気分を自分で認めたかったのかな
誰かにぽろっと吐き出してしんどい思いさせる前で良かった



どちらにせよ近いうちに献血とヘアドネーションはやっておく
それくらいしか人の役に立てないから