真人間になる記

遅れてきた反抗期の彼氏大好き芸人
遅れてきた反抗期の彼氏大好き芸人
骨音 | Dec. 1, 2019

骨音 | Dec. 1, 2019

はぁ〜、読み終わっちゃった😊
池袋ウエストゲートパークのシリーズは今のところ15作あるんだっけ。面白いコンテンツに続きがあるというのは幸せだな😋

四本のうち、二話目の「西一番街テイクアウト」が特に気に入った。この話、いつも以上に正義に燃えるマコトがかっこいいんだよなあ。
中国・韓国系の嬢をホテルにお持ち帰りできるパブの通りに一軒だけ日本人を連れ出せる店があって、そこの嬢である母親と彼女の娘を、前者のケツ持ちしてるヤのつく怖いお兄さんたちが虐めるっていう。マコトが娘と偶然仲良くなり、更に親のヒロコの自由な心意気に共感したので虐めを止めさせようとするの。
ケンカのシーンはアニメ映えしそうだけど、この話をアニメにするのは難しいと思う😅 この御時世色々うるさいのがいるから……。構図が逆なら文句は言われそうにないが(笑)
体格で圧倒的に不利なはずの相手を頭突きで伸すサル、義憤に燃えるマコト、Gボーイズたちを動かす立場のタカシが珍しく自らタイマンに立つ姿。
とくにタカシな!!冷静な防御からの一撃。それも白いダッフルコートを着たまま!絶対かっこいいじゃん〜😭 アニメで観たいよ〜〜〜〜。

書き下ろしの「西口ミッドサマー狂乱(レイヴ)」はテレビアニメじゃなくて映画で観たい。テレビサイズに話を収めるには長すぎるもん。
てかこれ読んでびっくりしたのだけど、スマドラってもう15年以上前から存在してたんだね……。少年計数機(シリーズ二作目)のどの話か忘れたけど、今で言う女の子の生活配信系のサイトが関係した話を読んだときもその頃からSHOWROOMみたいなのがあったのかと驚いたんだっけ。
当時はパソコンやウェブカメラ等の配信機材一式を用意するのに全部で100万円近くかかったって本当?今じゃスマホ一台あればいいから技術の進歩ってすごい。



読んでて強く思うのだけど、小説通りに話進めるならアニメは間違い無く腐ったお姉さん方お嬢さん方に人気出ると思うな。

・レギュラー出演キャラクターの中で女性はマコトの母親くらい
・同性愛を匂わす描写がある(一作目、二作目にはあった。とくに二作目は直截的に)
・タカシ(不良の王様でイケメン)とマコト(タカシと対等に接する友人)の信頼の篤さ
・マコトの男友達の多さ
・舞台の池袋は今や腐女子含むオタク女の聖地である

オタク女に売れる要素もりもりなので今の時代にアニメ化するの正解だと思うわホント。てかこれ前も言ったかもだけど、ターゲットを女性にするのはいいけどイケメンがわちゃわちゃしてるだけのに改悪するのは本当に本当にやめてほしい👎️
そうそう、アニメ化にあたっての石田衣良氏のインタビュー読んだ。彼はアニメもよく観るそうだが所謂日常系は苦手だそうで。原作者がアニメにどれだけ関わるか知らないが、原作者がわざわざ苦手と言ってる作風にするわけないと期待していいかしら……。



あ、これは妄想なんだけど、アニメのOPかEDにベガスが起用されてほしいな〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
舞台になった時代の2000年前後ってパラパラ全盛期だったじゃん。彼らのエレクトロニックでも現代的な音楽なんかぴったりだと思う💖