真人間になる記

遅れてきた反抗期の彼氏大好き芸人
遅れてきた反抗期の彼氏大好き芸人

ヴィンランド・サガ #6

トルフィンが血と暴力に慣れていった様子のところはアニオリ展開?
グロさは原作より控えめだけどアニメの方が動画表現でキャラクターの心情が分かりやすくて生々しいぶんよっぽど精神にくる
あのおばさんはもちろんころころされたし娘の方は死んだ方がマシな目に遭ってるんだろうなというのは想像に難くない…つら

てかアシェラッドがくっっっっそかっこいいな〜〜〜たまらん
自分の主は自分で選ぶ主義のアシェラッドが「俺の団の首領にならないか」と誘いをかけるくらい惚れ込んだ男の息子なんだしトルフィンには多少目をかけてる…はず(でも死んだら死んだで構わないくらいには執着してないと思う)